お口の健康ために痛くなくてもお越しください

ほとんどの患者さんは、歯が痛くなってからいらっしゃいます。しかし、予防歯科を受けることで、痛くなる前に虫歯や歯周病を発見できるなどたくさんのメリットがあります。今痛くない方もぜひ予防歯科の受診をご検討ください。お口の健康を維持すれば、治療費用も安く抑えられますよ。

予防歯科のメリット

早期発見・早期治療できる

虫歯や歯周病になったとしても、早い段階で見つけることができ、簡単な治療で済みます。

口の中がスッキリする

歯と歯の間など普段落とせない汚れを落とせて、口の中が爽快になります。

虫歯や歯周病を防げる

フッ素塗布などの予防処置を受けることで、虫歯や歯周病になりにくくなります。

費用を安く抑えられる

痛くなってから治療するより、痛くなる前の予防処置のほうが安く済みます。

予防方法紹介

3DS

抗菌剤を塗ったマウストレイを歯に装着して、虫歯菌を除菌します。抗菌剤を変更すれば歯周病菌も除菌できます。

デンタル ドラック デリバリー システム

虫歯の原因菌であるミュータンスレンサ球菌は通常のクリーニングでは取り除くことができないバイオフィルムという細菌膜を歯の表面に形成します。PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)という専門的な器具でバイオフィルムを徹底的に除去した後、お口の中に入れるマウスピース(ドラックリテーナー)に除菌効果のある薬剤を入れて、除菌するという新しい虫歯予防法です。
ミュータンスレンサ球菌は歯をクリーニングしても、しばらくすると付着しますが、3DSを行うと歯の表面にバリアーができて、虫歯になりにくい口腔環境にしてくれます。

このような方におすすめ

  • 虫歯になりやすい方(虫歯に悩んでおられる方)
  • 唾液検査でミュータンスレンサ球菌の比率が高い方
  • 矯正治療を始めようと考えている方でミュータンスレンサ球菌の比率が高い方
  • 乳歯に虫歯の多いお子さん

3DSは保険適用外(自費治療)になります。

3DSの手順

唾液検査により除菌が必要か確認します。

上下の歯型をとり、マウスピース(ドラックリテーナー)を製作します。

PMTCにより徹底的にバイオフィルムを取り除きます。

上下のマウスピース(ドラックリテーナー)に薬剤(クロルヘキシジン)を入れ各5分間装着します。

1週間ご家庭で1日1回専用の薬剤(フッ化物)をマウスピースに入れ上下各5分間装着します。

1週間後、
歯科医院にてPMTCと専用の薬剤(クロルヘキシジン)をマウスピースに入れて除菌します。

約2ヵ月後、唾液検査を行います(1クール終了)。

結果が確認できれば、6ヶ月ごとにPMTCと唾液検査を行い、
確認できなければ、再度薬剤で除菌します。
3DSを行った後は日々の砂糖の摂取を控えて下さい。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

歯並びに合ったブラッシング方法をレクチャーします。磨き残しやすい部分など、ブラッシングの弱点もお教えしますので、ぜひ普段のケアに役立ててください。

PMTC

歯のクリーニングです。専用の器具を使って、ブラッシングでは落としきれない汚れをキレイに除去。虫歯や歯周病の予防に効果的です。

噛み合わせチェック

噛み合わせチェック

噛み合わせが悪いと、虫歯や歯周病になりやすくなります。噛み合わせをチェックして、必要に応じて調整などを行います。

フッ素塗布

フッ素塗布

虫歯への抵抗力を高めるフッ素を歯に塗ることで虫歯を予防します。

シーラント(お子様向け)

シーラント(お子様向け)

6歳頃に生えてくる奥歯(6歳臼歯)には大きな溝があり、汚れが溜まりやすくなります。この部分に樹脂を詰めて汚れを溜まりにくくするのがシーラントです。虫歯予防に効果的です。

定期検診に関することなど何でもお気軽にご相談ください。046-2777-877

  • ページの先頭へ戻る