気になる歯の色はホワイトニングで解決できます

術前

術後

ホワイトニングとは、歯に専用のジェルを塗り漂白する処置のこと。歯に沈着した色素を薬で分解し、黄ばみや黒ずみを解消することができます。歯を削る必要がないため、歯にダメージを与えずに白くすることができます。

歯の黄ばみや黒ずみが気になる方、白い歯に憧れている方は、ホワイトニングをおすすめします。美しい白い歯はお顔の印象もアップさせ、仕事もプライベートも今よりもっと充実させてくれることでしょう。

当院で扱うホームホワイトニング

田園歯科クリニックでは、自宅で簡単にできるホームホワイトニングを扱っています。手順は簡単です。専用のジェルを入れたマウストレイを歯に装着し、数時間待つだけ。これを約2週間(※効果が出るまでの期間には個人差があります)続けると、歯が白くなります。

ホームホワイトニングのメリット・デメリット

メリット
  • 自宅でいつでも処置ができる
  • 自分のペースで施術できる
  • 効果が長持ちする
  • 色戻りしにくい
デメリット
  • 希望の白さになるまで時間がかかる
  • 自分で施術する必要があるので手間がかかる
  • 色調の調節がしにくい
施術後に気を付けるポイント

ホワイトニングをしてしばらくは、着色しやすくなっています。処置後、1時間以内は色の濃い物の飲食や喫煙は控えてください。

ViVidホワイトニング(ホームホワイトニング)

ViVidホワイトニング

  • 1日2~3回
  • 5分~10分1セット
  • 1ヶ月~2ヶ月

※治療費のお支払いに関しては各種クレジットカードをご利用できます

院長のワンポイントアドバイス

ホワイトニングはジェルを多く使っても、白くなるまでの期間は変わりません。ジェルをつけすぎると、マウストレイからはみだして歯ぐきがしみることもあるので、容量はきちんと守ってください。

銀歯が気になるという方はこちらをご覧ください。

  • ページの先頭へ戻る